2016年03月31日

我が家のはちみつの壺 106話あらすじ Secretジウン

「マイスイートホーム〜我が家のはちみつの壺〜」キャスト・登場人物紹介はこちら→ あらすじ一覧はこちら→

「我が家ははちみつの壺」106話あらすじ

結婚を考え直そうと言いだすポムに、別れようと考えたことは一度も無いと言うマル。
間に割り込もうとするジェニーの事を気にするなと言うマルに、気にせずには居られないポム。

ジェニーは契約のために、ポムに伝統酒カクテルを取引先の人達の前で作らせる。
いくら上司と言えども無礼なジェニーに腹を立てるポム。

アランを利用して捨てたと、ギルスを責めるテホ。
地方の工場に飛ばされたアランの辞令を取り消ししろ、地方には自分が行くと言うテホ。
地方の工場に行くために、家を出るアランだったが、テホと離婚する気持ちは無い。

地方に行く前に、グッキにお金を置いて行こうとするアラン。
アランに気付き、家の中に入れるグッキ。
家の中に居るアランの姿を見たウルリョンたちは腹を立て、家から追い出す。

アランと話をし、ミダルの店の倉庫部屋に泊まらせるポム。
テホから離婚しようと言われたことを話すアラン。そんなテホに腹を立てるポム。
アランは夜中、その倉庫部屋から出て行く。

朝になり、アランが居なくなり驚き、探すポム。★続きはこちら★
posted by mini at 20:04 | TrackBack(0) | 我が家のハニーポット | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

我が家のはちみつの壺 105話あらすじ Secretジウン

「マイスイートホーム〜我が家のはちみつの壺〜」キャスト・登場人物紹介はこちら→ あらすじ一覧はこちら→

「我が家ははちみつの壺」105話あらすじ

プンギルダンの伝統酒の大会で優勝したポムは、母のおかげだとグッキに花束を渡す。
記者も集まっているその場所で、優勝したら前社長である母グッキに伝統酒を研究させるようにしてくれるとギルスが言ったと発表するポム。慌てるギルス。
プンギルダンにグッキが復帰できると知り、祝福する家族や社員たち。

困った状況になり、イライラするギルス。
てっきりアランたちが優勝すると思っていたソニョンは、お祝いの食事などを用意していた。それに怒るギルス。

全財産を社会に還元するというマル父に同意するマル。
それを聞いて驚くミダルやカウルw

イライラするギルスは妻ソニョンに当たる。
腹が立ったソニョンは家を出て、ジェニーに会いに行く。

マル父は、ギルスを理事の前で審査委員長買収の件を追及する。
ギルスは審査委員長を言い聞かし、自分の罪をアランに押し付ける。ショックを受けるアラン。
白々しく”嫁の教育を間違えた”と謝るギルスに、呆れるマル父。

マルを屋上に呼び出し、突然キスするジェニー。それを目撃してショックを受けるポム。
そんなことをするならアメリカに帰れ!と怒るマル。
★続きはこちら★
posted by mini at 19:12 | TrackBack(0) | 我が家のハニーポット | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
2016年03月29日

我が家のはちみつの壺 104話あらすじ Secretジウン

「マイスイートホーム〜我が家のはちみつの壺〜」キャスト・登場人物紹介はこちら→ あらすじ一覧はこちら→

「我が家ははちみつの壺」104話あらすじ

プンギルダンの大会の出品締め切りに遅れそうになるが、新しく作ったイファソン酒をギリギリに出品することができたマルとポム。

ギルスがポムたちのお酒を壊したのが分かっているマル父は、公平に審査しろとギルスを脅す。
オープン投票が行われるが、マルとポムの酒は人気だ。アランは投票箱の傍に立ち、社員たちを威圧して票を入れさせる。

投票箱が保管されている部屋に忍び込んで投票数を操作しようとするアランを見つけ、止めるテホ。

ギルス家族を取材する記者たちに、”母グッキをギルスが追いだしたという噂があるが悔しい。母の健康を考えて休ませるためにしたことなのに・・・”とギルスをフォローするアラン。
プンギルダンの大会にテホとアランが出品した酒の評判が良いと、記者たちにアピールするギルス。

ジェニーを呼び出し、マルの件をエサに、ポムの資料のすり替えを持ちかけるアラン。★続きはこちら★
posted by mini at 11:55 | TrackBack(0) | 我が家のハニーポット | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

我が家のはちみつの壺 103話あらすじ Secretジウン

「マイスイートホーム〜我が家のはちみつの壺〜」キャスト・登場人物紹介はこちら→ あらすじ一覧はこちら→

「我が家ははちみつの壺」103あらすじ

お金をギルスに突き返すグッキ。
可哀想だからあげただけだと言いながらグッキの手に封筒を握らせるギルス。プライドが傷つき固まるグッキ。
グッキの代わりにお金を付き返し、グッキに謝れとギルスに迫るポム。

生活が苦しいのにギルスにお金を返してしまったグッキを責めるウルリョン。

プンギルダンの今回の大会がニュースで報道され、注目されることとなった。
絶対に勝ちたいアランとテホは、協力してくれる先生を探す。

大株主のマル父は、公平を期してオープンテストで審査しようと提案する。了承するギルス。

セキュリティーのペダルに私用を言いつけるジェニー。断ったペダルに腹を立てるジェニー。
そこに現れたマル父に失礼な態度を取り、ラフな格好のマル父を馬鹿にするジェニー。

マルの親に挨拶に来たと、ミダルの家にやって来るジェニー。
マルはポムと結婚が決まっていると聞くジェニー。
ミダルの店でマルの腕を組むジェニーに驚くポム。
結婚するのは本当か?と尋ねるジェニーに、結婚の招待状をジェニーに渡すポム。
腹を立てたジェニーは、招待状に記載されている式場にポムの振りをして電話し、キャンセルする。★続きはこちら★
posted by mini at 11:04 | TrackBack(0) | 我が家のハニーポット | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
2016年03月28日

我が家のはちみつの壺 102話あらすじ Secretジウン

「マイスイートホーム〜我が家のはちみつの壺〜」キャスト・登場人物紹介はこちら→ あらすじ一覧はこちら→

「我が家のはちみつの壺」102話あらすじ

ジェニーと一緒に迎えに来たマルに、気分の悪いポム。
ポムの機嫌の悪い理由が分からないマル。

翌朝、マルに気のある様子のジェニーが一緒に居ることが嫌だったと正直にマルに話すポム。
そんな心配するな。僕には一番魅力的なのはポムだ。とポムを抱きしめるマル。

勝手にポムの酒を見るアランを警戒するポム。
アランをもうすっかり信用できなくなったポム。

ジアとスホを海外に行かせることにしたソニョン。
辛いことがあったらいつでも帰って来いと言うグッキ。
心配するジョンギに、スホの事が好きだ。幸せになるために行くんだと言うジア。
迎えに来たスホに、よろしく頼むと話すグッキ。
心配しながら送り出すグッキやジョンギたち。

大会に出すイファソン酒を造ろうとしているポムとマルだったが上手くいかず、グッキに相談する。★続きはこちら★
posted by mini at 20:21 | TrackBack(0) | 我が家のハニーポット | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

我が家のはちみつの壺 101話あらすじ Secretジウン

「マイスイートホーム〜我が家のはちみつの壺〜」キャスト・登場人物紹介はこちら→ あらすじ一覧はこちら→

「我が家のはちみつの壺」101話あらすじ

突然やって来てマルにキスするジェニーに驚くポム。
同じマーケティングチームにやって来た留学時代の友人ジェニーに驚くマル。
マルの事が好きなジェニーは、ポムの前でわざとマルに親しくする。そんなジェニーが気になるポム。
二人を見たアランはポムに、気を付けろと警告する。

ミダルの店でマッコリを作るグッキ。
店の倉庫を酒造りのために使わせてほしいとミダルに話すグッキ。
グッキの才能をこのままにしておくのは惜しいと、一緒に伝統酒事業をしようと打診するマル父。
自信が無いと断るグッキ。

グッキの作った酒をギルスに飲ませ、この酒を造った人をプンギルダンに迎えようと提案するマル父。
この酒は飲み慣れた味だ・・・と感じるギルス。
ギルスはマル父の周りを探ることにする。

個人が作った酒を売った酒造法違反の疑いで警察に捕まるグッキ。
作った酒は家族で楽しんだだけで、違法ではないと話すグッキ。
家族みんなで駆けつけ、すぐに解放されるグッキ。
通報した人間はギルスだと思うマル父。

会社に貼り出されていた酒を競う大会のポスターを見たマルとポムは、自分たちも出品しようと話す。
一等になればその酒はプンギルダンの代表商品として売り出される。★続きはこちら★
posted by mini at 19:28 | TrackBack(0) | 我が家のハニーポット | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

我が家のはちみつの壺 100話あらすじ Secretジウン

「マイスイートホーム〜我が家のはちみつの壺〜」キャスト・登場人物紹介はこちら→ あらすじ一覧はこちら→

KBS World動画


「我が家はハチミツの壺」100話あらすじ

特許の申請をグッキの名前ですると言いながら、ギルスの名前で申請しようとしたアラン。
アランより一足先に、グッキの名前で申請したマル。
裏切るアランにまた失望するポム。

ギルスの名前で特許申請できなかったアランに腹を立て、懲戒処分は止められないと言うギルス。

ミダルの店に居るグッキに会いに行くギルス。
今でも心から謝罪したら受け入れてくれるか?と言うギルスに、その謝罪は本心じゃないじゃないか。と言うグッキ。
会社が思う通りにならず、訪ねて来たギルスを突き放すグッキ。

家から出たアランだったが、ギルスの家に戻って可愛がられる嫁になれるように努力することにする。

ツツジの保存法の特許をグッキの名前で申請したことをグッキに話すポムとマル。
どうしてポムの名前にしなかったんだと言うグッキに、まだグッキが健在だという事を知らせたかったんだと言うポム。
ポムの力になりたいと話し、グッキに結婚を許してもらおうとするマル。
やっぱり二人の結婚を反対するグッキとミダル。

ポムとマルを引き離そうと、自身が借りていた部屋をグッキたちに借りるように言うミダル。

年齢を誤魔化してビルの清掃をするウルリョンに困るビルのオーナー。
年寄りが清掃して怪我でもしたら困ると警備をしているジョンギに話すオーナー。
その年寄りがウルリョンだと知らないジョンギは、警備の仕事が終わったら自分が掃除をするとオーナーと交渉する。
★続きはこちら★
posted by mini at 18:23 | TrackBack(0) | 我が家のハニーポット | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする



タグクラウド
×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。