2015年12月10日

甘く殺伐としたファミリー 7話あらすじ チョン・ジュノ BtoB ミニョク

「甘く殺伐としたファミリー」キャスト・登場人物紹介はこちら→ あらすじ一覧はこちら→

「甘く殺伐としたファミリー」7話あらすじ

チョ社長の元に行き、居なくなった娘スミンの居場所を問い詰めるテス。知らないと言い張るチョ社長。
チョ社長と組んでキボムがスミンを連れ去ったと疑うテス。

警察にも行き、刑事に相談するテス。そこにスミンが見つかったと連絡を受ける。

スミンは家に連絡をせずに、ウノクの妹ウンシルと一緒にソウルのコンサートに行っていたのだった。
ウノクから怒られるスミン。安心するテス。

ソンミンに、大きくなるにつれテスに似てくるわね!小さい頃は似てなくて心配してたのに・・と言うウンシルに焦るウノク。

スミンを拉致したとテスに疑われ、気分を害しているペク会長。
テス家族が住むペク会長所有の家。その家からテス家族を追い出すことにする。
突然、家を見に来た不動産屋に驚くテス。慌ててペク会長に謝罪に行くテス。

キボムの傍にチョ社長が居ることが気に入らないペク会長のために、縁を切らそうと動くテス。

ハンマウム会の会長を決める投票が行われる。

チョ社長ともう会うな。会うと俺たち家族が路頭に迷う。とキボムに話すテス。

ボン監督は良いシナリオをかけず、困っていた。

ハンマウム会の会長選挙にドギョンが立候補していると聞き、怒るペク会長。
会長選挙の開票をするジュラン。



開票結果のウノクとドギョンの票は同数で、残りの一票を開封しようとしていた時に、怒ったペク会長が現れる。
怒って開票を中止させるペク会長。
出てけと言っただろう!欲を出すな!とドギョンに怒るペク会長。

会長選挙を壊したペク会長に、失望した・・尊敬していた会長の姿はどこに行ったんですか・・・とショックを受けた演技をするジュラン。慌てるペク会長。

家をこっそりと抜け出し、ヒョンジと会おうとしていたソンミン。



ソンミンの夢を応援しようとするテスに、ソンミンの前で良い父親の振りをしたいだけでしょ!あなたの本当の息子だったら勉強させたはずだわ!と怒るウノク。
ウノクとテスの会話から、自分がテスの本当の子供ではないと知るソンミン。

いつも味方になってくれていたテスが自分の本当の父親ではないと知り、ショックを受けるソンミン。
カフェでソンミンを待ち続けるヒョンジ。

ソンミンの制服にアイロンをかけていたテス。そんなテスに思わず敬語になるソンミン。

翌日、待ちぼうけさせたヒョンジに謝るソンミン。

ハンマウム会の再投票は当分の間延期となる。
最後に開票できなかった一票キボムに見せるジュラン。
それはウノクに入った票だった。会長が邪魔をしなかったらドギョンは負けていた。
ドギョンに勝たせたいジュランは、キボムに相談する。
ジュランを”オ・スクチャ女史”と呼び、そっちの仕事だと突き放す。

テスとの事をヒョンジに話すソンミン。
テスとの親子関係を遺伝子検査しようと歯ブラシを用意しているソンミン。



用意した歯ブラシを川に捨て、検査してどうするの?知ってどうするの?と言うヒョンジ。

ヒョンジと一緒に居るソンミンの姿を見て激怒するウノク。
もうソンミンと会うなとヒョンジに言うウノクに怒るソンミン。
母さんは恥ずかしくないのか?と言うソンミンに、お前の勉強のためなら恥ずかしい事も無い!と言うウノク。

ソンミンと二人で話すテス。
ウノクに口答えしたソンミンにも怒らないテス。
お母さんとはどうして結婚したの?母さんが結婚しようと言ったの?どうしていつも父さんは僕に良くしてくれるの?僕を憎んだことも多かったでしょう・・と尋ねるソンミン。



産まれる前から憎かった!ウノクはつわりがひどくてお腹の中のお前が憎かった。だけど生まれて来たお前の顔を見たら・・と嬉しそうに話すテスの顔を見るソンミン。

キボムは以前と全く変わっていないと考えるドギョン。
あなたを見ていたら私とヒョンジが頼れるとは思えない。と話すドギョンに、やり直すチャンスがあると思い喜ぶキボム。

”オ・スクチャ”と呼ばれ、気分を害したジュランはバーでやけ酒を飲む。
同じバーでは、シナリオが上手く書けずやけ酒を飲むボン監督が居た。



バーの廊下で会い、意気投合した二人は一夜を共にする。



朝起きたボン監督は、ベッドのジュランを見て混乱するww
だが、ボン監督の頭にはシナリオの良いアイディアがどんどん浮かんでくる。

外泊して恐る恐る家に戻ったジュラン。
ジュランが出て行ったのかと心配していたパク会長は、帰って来たジュランを抱きしめ、謝る。

テスはソンミンのタブレットを借り、ネット検索しようとする。
そこで、ソンミンの検索履歴を見て驚くテス。ソンミンの検索ワードは”親子鑑定”についてばかりだった。
昨晩のソンミンの様子を思い出し、実子じゃないことに気付いたと分かるテス。

校舎の陰でこっそりと薬を飲むヒョンジの姿を見るソンミン。
どこか悪いのか?と言うソンミンに、悪いと言えば悪いとも言えるけど・・驚かない自信があるなら言うけど?と言うヒョンジ。

家から追い出されそうになっていることを知り、ショックを受けるウノク。
不動産屋に確認し、テスにこれからどうするのかと言うウノク。
今はペク会長は怒ってるからそう言っているけど、息子を追い出す親がいるかとウノクを安心させるテス。
追い出されたら経済的に困るテス家族。テスの話に安心するウノク。

ソンミンに話をするテス。
どうして母さんと結婚したのかと聞いただろう?俺がしつこく母さんに迫って結婚したんだと話すテス。
お前が何を聞いて、何を知ってても、何も変わることが無い。お前は俺の息子だ。と話すテス。驚くソンミン。
その事で母さんを傷つけるなと話すテス。

ボン監督の今回のシナリオは大成功で、面白いと絶賛するキボム。

遠まわしにミンクのコートを欲しがる姑チュンブンに、困るウノク。

家を追い出されると困るテスはキボムに頼むことにする。
キボムからペク会長に頼んで欲しいと話すテス。
話してみる。だが親父は俺よりテスを可愛がっているのは周知の事実なのに、俺の言うことを聞くかな?と言うキボム。

学校からソンミンが模試を白紙で出したと連絡を受けたウノクは、帰って来たソンミンを叱りつける。
放っておいてくれと言うソンミンに、許さないと言うウノク。



私は母親だからと言って叱りつけるウノクに、それは堂々とした母親が言うことだ!と怒るソンミン。
そのソンミンの言葉を聞いたテスは怒り、ソンミンを叩く。


第8話に続く。


「甘く殺伐としたファミリー」キャスト・登場人物紹介はこちら→ あらすじ一覧はこちら→

にほんブログ村 テレビブログ 韓国ドラマへ
にほんブログ村


スポンサーリンク
posted by mini at 13:04 | TrackBack(0) | 甘く殺伐としたファミリー | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

この記事へのトラックバック



タグクラウド
×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。