2015年09月16日

ミセスコップ 第14話あらすじ キム・ヒエ キム・ミンジョン BEASTギグァン ソン・ホジュン

「ミセスコップ」登場人物・キャスト紹介はこちら→ あらすじ一覧はこちら→

「ミセスコップ」第14話あらすじ

密航して海外逃亡しようとするカン会長の息子。
ジェドクに発砲したカン会長の息子に発砲するドヨン。



カン会長の息子はその場で息を引き取る。息子を抱き、泣き崩れるカン会長。
この代償を払うことになる。。とヨンジンを睨むカン会長。

息子の葬儀を終え、悲しみに暮れるカン会長。
息子が死んだのもヨンジンのせいだと恨むカン会長。

公務執行妨害をしたカン会長にも逮捕状が出る。カン会長を連行するジェドク達。
刑事課長は、息子も亡くなったんだし、カン会長を釈放しようと話す。
もっと大きな罪状でカン会長を逮捕したいヨンジンも同意する。

息子を殺した奴は許せない。いっそ俺を殺せばよかった。いつか後悔すると言うカン会長。
親を殺した敵は殺してでも討たなければならない敵だ。私を殺しても代償を払わなければならないと警告するヨンジン。

カン会長の息子を射殺したドヨンは罪悪感に苛まれていた。ドヨンを心配するジヌ。
罪を重ねた人間は死んでも当然だと思っていたドヨンだったが、実際に自分が殺したと思うと胸が苦しい。



ドヨンを誘うジヌ。ジェトク妻はジェドクを助けてくれたとジヨンに礼を言う。
ジヌは彼女が亡くなったいきさつを語る。山の事故に遭い、ジヌを助けるためにロープを切った彼女。
毎日死にたかった。死にたくても死ねなかった。と語るジヌ。
正しいことをしたのに罪悪感を感じるのが苦しく納得できないドヨン。
ドヨンに判断は間違いじゃなかった。でも、罪悪感を感じるのは人間らしいことだと慰めるジヌ。

ヨンジンに復讐しようと画策するカン会長。

ナムジンはハウンのデートに同伴する。
ヨンジンは同僚の親の訃報を聞き、ドヨンと一緒にお悔みに行こうとしていたが、ナムジンから連絡を受ける。
慌ててナムジンのもとに向かうヨンジン。
知らない男に車に乗せられたハウンに驚いて通報したナムジンだったが、その男性はハウンの好きな男の子の離婚した父親だった。

お父さんの居る子が羨ましい・・と言うハウン。



ヨンジンの車を運転し、葬儀に向かうドヨンと同僚。
ドヨンの運転する車を挑発し、止めるように仕向けるカン会長の手下の暴漢たち。
車を止めたドヨンたちに、襲い掛かる暴漢たち。ドヨンも負けずに抵抗し、暴漢たちを取り押さえる。



襲ったヨンジンの車にはヨンジンが乗って居なかったとカン会長に報告する室長。

ドヨンを襲った暴漢の一人の顔をどこかで見たことがあると思うジェドク。
その暴漢はカン会長の会社のストライキの時に居た一人だった。カン会長の復讐だと気付くヨンジンチーム。



怖れも無く相手に立ち向かうドヨンを心配するジヌ。

ヨンジンが警察を辞めるようにしろと刑事課長に迫るカン会長。
ヨンジンの父が死んだ時に担当捜査官だった刑事課長がカン会長の味方をした事はまだヨンジンは知らないと脅し、
警察にずっと居たかったらヨンジンを辞めさせる方法を考えろと言うカン会長。

ヨンジンのマンションに、ある小包が届く。受け取るナムジン。

刑事課長は自分のためにもヨンジンを陥れようとするカン会長を手伝うことにした。
収賄の容疑でヨンジンに逮捕状が出た。ヨンジンを捕まえに来る刑事たち。


第15話に続く。


「ミセスコップ」登場人物・キャスト紹介はこちら→ あらすじ一覧はこちら→

にほんブログ村 テレビブログ 韓国ドラマへ
にほんブログ村


スポンサーリンク
posted by mini at 14:20 | ミセスコップ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする



タグクラウド
×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。