2015年07月06日

青い鳥の家(青い鳥の輪舞〈ロンド〉)第39回あらすじ イ・ジュニョク主演 イ・サンヨプ

「青い鳥の家」キャスト・登場人物紹介はこちら→ あらすじ一覧はこちら→

「青い鳥の家」第39回

テスはジェチョルに近づき、ジェチョルが取引を詳細に記録した手帳を手に入れようとする。
ジェチョルはテスに手帳に渡すために自宅に戻る。
ジワンもジェチョルの手帳を手に入れようとするが、一足遅れでテスが手帳を入手する。

ジェチョルに会い、テフ産業の資金をテスが横取りした証拠がその手帳にあると話すジワン。
たった今、ジェチョルの手帳がテスに手に渡ったと聞くジワン。

ジェチョルとジワンの話を盗み聞きしているヨンジュとミンジャ。
手帳にある記録は銀行にもあるんじゃないかと言うミンジャ。

父テスがジワン家族にした過去の悪行を知ったヒョンド。
ヒョンドはテスに会いに行き、どうしてそんなことをしたんだ?兄弟のようなサンジュンおじさんにそんなことをしたらいけないじゃないか・・言う。驚くテス。
財産を全部横取りしたからウンスとの仲を反対したのか?と言うヒョンドに、そんな話を信じるのか?それが事実だったとしても俺が居なかったらこの会社は潰れていた!と怒鳴るテス。
ジワン家族に謝罪もしようとしないテスの姿を見るヒョンド。

帰っていくジワンに話しかけ、私が助けられることはないかと聞くヨンジュ。
大丈夫だとヨンジュに礼を言う時ジワン。

ジワンは銀行に行き、父サンジュンの口座記録の閲覧申請をする。

ソニがテスを叩いた理由を知りたいスギョン。テスにカマをかけてみるが、無駄だった。
ウンスをテスが叩き、その仕返しをされたと思うスギョン。

ウンスはウナを連れてヘンスクのお粥屋に寄る。
ウナが一人になった時に、こっそりウナを連れ出すジョンエ。
ジョンエはテスから逃げるためにウナを連れに来たのだ。
店から突然居なくなったウナを探すウンス。ウンスの傍に戻るウナ。心配して探してくれるウンスに喜ぶウナ。
ウナとウンスが仲良く過ごす姿に驚くジョンエ。

ウンスを呼び出すスギョン。
テスがウンスを叩いたと思い込むスギョンに、叩かれてないと言い、戸惑うウンス。
ウンスは叩かれたけど、良い子だから言わないだけだと思い込むスギョンw

スギョンがジニのために持たせた韓薬を持って帰るウンス。怒り、床におとすジニ。
家にやって来たヒョンド。
テスの息子がどうしてここに来るんだ!と怒鳴るジニ。ジニの態度に驚くウンス。
申し訳ありません・・・次に来た時に謝罪します。。と言って帰っていくヒョンド。

ヒョンドを追いかけたウンス。
ウンスはヒョンドからテスの悪事を聞く。驚くウンス。

ソニとジワンに、ヒョンドとウンスを別れさせるように言うジニ。

ジニはテスの好物を作り、弁当にしてテスに会いに行く。
私がお前に食べさせたご飯はどれくらいになる?サンジュンがお前にしてやったことがどれくらいだと思っているんだ?サンジュンが死ぬ前に、自分に何かあったらテスを信じろと言ったと話すジニ。
どうしてそんなお前がそんなことができるんだ?と言うジニに、全て誤解だと言うテス。
そんなテスに、お前はそれでも人間なのか!私が死んでもこれからお前が滅びるところを見守っているからな!と罵倒して帰っていくジニ。
ジニのお弁当を抱き、ジニに世話になっていた時の事を思い出すテス。

会社ですれ違ったジワンに、ヒョンドまで知ったが、妻スギョンには知られないようにしろ。知られたら何をするかわからないと脅すテス。
私だったら家族に知られるかと怯える事はしない。テスが怒る相手は私ではなく、テス自身にだ。と言い放つジワン。

独立開業の資金が足りないジェチョル。テスにお金の相談をするかどうか迷っていた。
お金があればヨンジュに好きなことをさせられる・・・と悩むジェチョル。

テスに会いに行ったジェチョル。
子供が望む親よりも、子供に対して恥ずかしくない親になりたいと考えるジェチョル。
お金の事を言わずに、あの手帳を返してほしいと言うジェチョル。
当時、ジェチョルも変だと思いながらもそのままにしたんじゃないのか?とジェチョルを脅すテス。

ジェチョルは屋台で酔っ払う。ジワンを呼び出すジェチョル。
ジワンに手帳を取り戻せなかった・・・と謝るジェチョル。その様子を見ていたヨンジュ。
その手帳がジワンにとってとても大事なものだと感じるヨンジュ。

会社の取引銀行が、急にジェチョルの勤めていたセギ銀行に変わったことを知るジワン。
シン代表に連絡するジワン。

シン代表はセギ銀行に行って頭取と会う。
テスが書類を破棄させることを懸念するシン代表。

シン代表の会社にやって来るテス。そこにジワンもやって来る。
これから銀行からテフ産業の書類が届くと話すシン代表。
事前に頭取と会い、書類破棄を依頼しに行っていたテスは余裕だ。
そこにファックスが届く。テフ産業に関する書類は無いとの銀行からの回答だった。
それを聞いたジワンは、テスが会社の取引の代わりに、破棄を指示したんでしょう?その証拠は銀行の監視カメラを調べるとつかめると言うジワン。

だがテフ産業の書類は、銀行の保管期限が切れ破棄されていたのだった。
それを頭取から聞いていたテス。
今日のこの件に関する責任を取れ、お前は解雇だ。名誉棄損で訴える。とジワンに言い放つテス。

ヨンジュはヒョンドを呼び出す。
ジワンのために手帳を取り戻してほしいとヒョンドに頼むヨンジュ。


第40回に続く。


「青い鳥の家」キャスト・登場人物紹介はこちら→ あらすじ一覧はこちら→

にほんブログ村 テレビブログ 韓国ドラマへ
にほんブログ村
スポンサーリンク
posted by mini at 11:31 | 青い鳥の輪舞〈ロンド〉 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする



タグクラウド
×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。