2015年04月12日

私の心キラキラ 第25回あらすじ ぺ・スビン オ・チャンソク チョン・ウヌ

「私の心キラキラ」登場人物・キャスト紹介はこちら→ あらすじ一覧はこちら→

「私の心キラキラ」25回あらすじ

スンジンと赤ちゃんが連れて来られている場所へやって来るウンタク。
嫌がるスンジンと赤ちゃんを抱きしめるウンタク。



ウンタクを殺人者だと呼び、ベランダから飛び降りて赤ちゃんと共に死ぬと言うスンジン。
赤ちゃんを自分の子供だと言うウンタクに、この子は殺人者の子供じゃない、私の子供だと叫ぶスンジン。
興奮するスンジンを部屋に閉じ込めるウンタク。

検察を訪れ、連れ去られたスンジョンを探してもらうように頼むドフン母。
ウンタクが連れて行ったことは検察も把握しているが、まだウンタクを拘束するすることができない。
秘密を握るグァンモの行方も探している検察。

ウンタクから贈賄を受けていたソウル警察長官も検察の調査を受ける。

自分には子供や夫が居なくて寂しいと泣くイェリン。イェリンを抱きしめて一緒に泣くドフン母。そんな二人を見ているドフン。

イェリンとのことは息子チャン・グンの意見も聞いて決めたらとスンチョルに言うスンジョン。



イェリンの車を取りに来たドフン。スンチョルを”義兄さん”と呼び、改めて挨拶をするドフン。
姉イェリンを許してくれ、イェリンはアメリカに行っている間もパーティーなどにも行かず、勉強と仕事だけして、スンチョルとチャングンのことだけを考えていた。スンチョルに会えばドフン父がスンチョルに何をするかわからないから会えなかったんだと説明するドフン。許す気のないスンチョル。

スンジンと連絡が取れず、ドフン母に連絡するスンジョン。ドフン母からスンジンがウンタクに連れ去られたようだと聞いて驚くスンジン。

ウンタクに連れ去られたスンジンを探しに行こうとするスンジョン。スンジョンをウンタクのマンションまで送って行くドフン。

どうして父ジンサムを殺したのかと聞くスンジン。ジンサムを殺してもいないし、殺せと命令したこともないと言うウンタク。
火を放ったのはシン理事だと言うウンタク。助けることが出来たと言うスンジンに、助けることはできなかったんだと認めないウンタクだったが、自分を不審に思うジンサムを助けるのを迷ったのは事実だと言うウンタク。
それでもどうして助けてくれなかったの!と興奮してウンタクを責めるスンジンは気を失ってしまう。



ドフンに連れられ、ウンタクのマンションに乗り込むスンジョン。中に入り、姉スンジンを探すスンジョン。
ウンタクが父ジンサムを殺したと言うスンジョンの言葉に驚くミジャたち。
スンジョンと一緒にいて庇うドフンに驚くクムビ。自分が愛している女性がスンジョンだと話すドフン。

家で酒を飲むイェリンに怒鳴るドフン父。父さんのせいで子供も夫も居ないんだ!私の人生を返して!とドンフ父に叫ぶイェリン。
姉イェリンと話をしようとするドフンは、姉が薬を飲んだことに気付く。
救急病院に運ばれたイェリン。連絡を受けて駆けつけるスンチョル。

パク常務からスンジョン父ジンサムの事件も起訴内容に入っていると聞くミジャ。スンジョンの話は本当なのか?と衝撃を受ける。
スンジョンが現れたと聞き、慌てるシン理事。

グァンモが検察に流した証拠から、ウンタクの拘束令状が出る。暴行を受けて倒れるグァンモも発見される。
ミジャたちのいるウンタクのマンションにも警察の捜査が入る。

ニュースでウンタクがジンサムの殺人教唆容疑で拘束令状が出たと知る叔母マルスク。
ウンタクも自分に拘束令状が出たことをニュースで知る。

外に出て食事をし、散歩などしようとスンジンに言うウンタク。
自分には時間が無いと言い、子供の出生届を出したり予防接種もしようと言うウンタク。
出生届を出し、病院で子供に予防接種も受けさせるウンタク。ウンタクの子煩悩な姿を見るスンジン。
スンジンもニュースでウンタクに拘束令状が出たことを知る。

子供にとっていくら良いお父さんでも、絶対に許さないとウンタクに言うスンジン。許さなくていい。許されないことだと知っていると言うウンタク。
でも子供には父親は居ないとは言わないでほしい。いつか帰って来るからちゃんと元気に育たないといけないと言ってくれと言うウンタク。

必ず戻るから子供をちゃんと育ててくれとスンジンに言うウンタク。
ウンタクを待たないと言うスンジンに、強要ではなく願いだ。子供を健康に育てていてくれ。愛している。と言ってスンジンを抱きしめる。
スンジンの前の前で手錠をかけられ、検察に連行されるウンタク。

スンジョンもスンジンを見つけ、安心する。もう全部終わったんだと言ってスンジョンを抱きしめるスンジン。

キムおじさんが用意したマンションで一緒に住むことにするスンジョンたち。
スンジョンの店用の看板や、スンスが昔弾いていた母親のピアノを見て感動するスンジョンやスンジン。

ドンフ母に挨拶し、出て行くと話すスンジン。今までの恩に感謝するスンジン。
スンジンを車で送って行くドフン。スンジョンの事を好きだけど、自分が金持ちだから気に入らないと言われたと話すドフン。

一緒に暮らそうとするスンジンに、弟ジンサムを殺したウンタクの子供と一緒に暮らせないと言うマルスク。
スンジンの子供をウンタクの家に連れて行くか、孤児院にでも捨てろと言うマルスク。ウンタクの子供を産んだスンジンを責めるマルスク。

入院するイェリンに付き添うスンチョル。
ドンフ母はドンフ父とは違い、以前からスンチョルを婿と認めていた。私たちを許してとスンチョルに言うドンフ母。

ウンタクやシン理事たちはこれから裁判を受けることになる。


26回に続く。



「私の心キラキラ」登場人物・キャスト紹介はこちら→ あらすじ一覧はこちら→

にほんブログ村 テレビブログ 韓国ドラマへ
にほんブログ村


スポンサーリンク
posted by mini at 15:39 | 私の心キラキラ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする



タグクラウド
×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。