2015年03月01日

青い鳥の家(青い鳥の輪舞〈ロンド〉)第3回あらすじ イ・ジュニョク主演 파랑새의 집

「青い鳥の家」キャスト・登場人物紹介はこちら→ あらすじ一覧はこちら→

「青い鳥の家」第3回あらすじ

テスに呼ばれ、会社に会いに行くジワン。
祖母ジニが訪ねてここに来なければサンジュンの息子だと知らないまま落とすところだったと言うテス。

不合格だったと聞き、ショックを受けるジワン。
不合格でも合格でも関係ない、俺が居るんだから。とジワンに微笑むテス。

ジワンが帰り、部下にジワンを追加合格として処理するように言うテス。
追加合格にすると誤解を受けるのではと心配する部下。

会社から合格通知を受けたヒョンドはジワンも当然合格したものだと思い、ジワンに電話する。
会社のHPで合格者発表を見たヒョンドはジワンの名前が無い事に驚き、会社のテスの部屋を訪ねる。
外で気ままに暮らすヒョンドに、家に帰って来るならジワンを合格させると言うテス。

ヒョンドはウンスのバイト先に行き、ジワンから合格したと連絡なかったかと聞く。



ジワンが合格したと聞いたウンスは、家族に連絡してジワンの就職祝いをするためにごちそうを用意する。

ジワンもテスの会社から合格の連絡を受ける。実力ではなく、コネ入社になったことにプライドが傷つく。

ヒョンドは荷物をまとめて家に帰り、テスとスギョンと親子3人で久々に食卓を囲む。
テスとスギョンは顔を合わせると口げんかする夫婦だ。どうして両親が結婚したのか不思議に思うヒョンド。

店からの帰り道でジワンに会う母ソニ。ジワンの表情の暗さに何も聞けないジニ。



家に戻って来たジワンは祖母ジニがテスに礼の電話かけているのを聞く。
どうして父親の知人に頼んだのかと怒り、ジニを責めるジワン。
家族も自分の能力を信じず、みじめに感じたジワンは、コネ入社はしないとジニに言うジワン。

ジワンをテスの会社に入れさせたくないシニは知り合いにジワンの就職を頼む。
快諾する会社代表のシン・ヨンファン。
ウンスの近況も聞かれ、昔の選択は後悔していないのかと聞かれるシニ。

ウンスのアルバイト先にまた行くヒョンド。ウンスからテスの会社にジワンは就職しないと聞くヒョンド。
ウンスに気があるんじゃないかとバンド仲間にからかわれるヒョンドw

ジワンと話すヒョンド。友達の口添えで合格できても気分が良くないと言うジワン。



コネ入社したくないとこだわるジワンに、家族もこのままじゃ困るだろ?ただ一緒に俺と会社に入ろうと言うヒョンド。
ヒョンドは信頼できるジワンと一緒に仕事がしたいと考える。

ヨンジュはスマホを放さず授業に集中できない生徒の親を呼び出し、検査を受けるのはどうかと提案する。



息子を精神病患者のように考えるのかと怒って興奮し、教頭にヨンジュの事を抗議する保護者。ヨンジュは教頭に注意される。
怒られている間に一枚の募集広告を見るヨンジュ。
私はこの仕事が向いていないようです、辞めます。と言うヨンジュ。

ヨンジュの父ジェチョルは早期退職希望の申し込みをすることにした。

ジワンとカフェで話すソニ。ジワンの気持ちもわかるが、ジニの気持ちも考えるようにと諭すソニ。
ジワンからテスの会社に入らないと言う気持ちを確認して安心するソニ。
ソニの手の湿布を見て、胸を痛めるジワン。

ジェチョルは妻ミンジャと娘ヨンジュをレストランに呼び出し、自分の早期退職の事を発表しようとする。



ヨンジュは今までの教師スタイルから自由なファッションで登場する。
ヨンジュが学校を辞めたと聞き、驚くジェチョルとミンジャ。
教師は自分には合わないと言うヨンジュ。そんなヨンジュに腹を立てるミンジャ。
早期退職の事は言い出せなかったジェチョル。

屋台に行ったヨンジュは先に飲んでいたジワンに会う。一緒に飲んだ二人はお互いを励ます。

ジワンが入社しないと聞き、ヒョンドも入社しないと言い出した。
テスはジワンを食事に誘う。
食堂で自分の分だけ注文するテス。プライドだけでお腹がいっぱいになるのか?とジワンに言うテス。
君にとって家族への責任感よりプライドが重要なんだろう。認めてもらおうとするのはプライドじゃない、認めてもらえるようにするのがプライドだ。君が入社しようとしまいが関係ない。他の切迫した人に機会を与えるとジワンに説教するテス。

私の父ならどんな選択をすると思いますか?とテスに尋ねるジワン。


第4回に続く。


「青い鳥の家」キャスト・登場人物紹介はこちら→ あらすじ一覧はこちら→

にほんブログ村 テレビブログ 韓国ドラマへ
にほんブログ村


スポンサーリンク
posted by mini at 14:34 | 青い鳥の輪舞〈ロンド〉 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする



タグクラウド
×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。